ベタの故郷タイ プミポン国王崩御

金魚愛好家、熱帯魚愛好家の皆様こんばんは。

金魚の他に数種の熱帯魚やカエル、亀等を飼育している私ですが、「ベタ」も2匹飼育しています。

ウチのベタは本場タイ産まれの、いわゆる「Bグレード品」で安く購入した子達ですが、初心者の私ではなんら不満なく楽しめてます。オス2匹なので繁殖などは無理ですが、少なくとも、もっと良い飼育ができるよう勉強したいと思ってます。

そんな彼らの故郷タイのラーマ9世(プミポン)国王陛下が崩御されました。国民から大変敬愛されていましたから、タイの皆さんは深い悲しみに暮れておられるようです。
タイ国民は冗談を言う気力やブログを書く元気もないでしょうが、そのお気持ちは最大限理解した上で、本日は日本人としてもう少しリラックスしてタイやベタに対して書くことをお許し頂きたいと思います。 続きを読む →

金魚の病気の兆候:丹頂がおかしい

皆様ごんばんは!

通販で購入し隔離飼育していた水泡眼(スイホウガン)を昨日本水槽に投入しました。今日も様子を観ておりましたが今の所元気で問題なさそうです。

しかし、、、丹頂(タンチョウ)がおかしいのです。
「おかしい」と言っても「この丹頂って動き単調すぎてちょー笑うー。可笑しいー」という意味でないのは言うまでもありません。
いつもは水槽で一番の元気者なのにぼーっと動かず元気がない。

そのまま水槽で食塩浴をしても良いんですが、念の為取り出して隔離しました。
まだこれと言った病気の症状は出ていませんが、何らかの兆候であることは確かで、今回を機に書籍等で金魚の病気や不調の「兆候(サイン)」に関しても調べてみました。 続きを読む →

購入した魚の水合わせ:スドーサテライトで楽々!

金魚愛好家の皆様、熱帯魚愛好家の皆様こんばんは!

私は近郊のアクアショップなんかにはちょくちょく行くんですが、日々忙しいこともあり先日は通販で金魚を購入しました。本当は日々忙しいことなどありません。

本日は購入した水泡眼(スイホウガン)をメイン水槽に投入しました。
購入後隔離飼育して体調を整えていたものをメインに入れるだけなので、「水合わせ」は不要かもしれません。ただ、念には念をで、比較的労力の掛からない方法で水合わせして投入してやりました。
スドーサテライト」を使った「適当水合わせ」です。
その辺の様子をご覧下さい。 続きを読む →

ベタの世界大会が開催中!日本でもコンテストは沢山!

金魚や熱帯魚を愛する皆様ご機嫌いかがでございましょうか〜

適当に金魚を飼育している私ですが、これまた適当に熱帯魚小型のカメなんかも飼育しております。
そんななか私も大好きなベタについては皆様ご存知の通りその美しさを競うため世界中で大会(コンテスト)が開かれております。
今回、ちょこっと適当にその様子をみてみました。 続きを読む →

金魚を新規導入する場合のトリートメント

金魚愛好家の皆様こんばんは!

私は先日通販で金魚を購入しまして現在隔離水槽で飼育中です。というか放置です。
今回私が購入した金魚はとても元気でしたが、家に来たら少し調子の悪い子もいるでしょうし、調子の良し悪しに関わらず新規に金魚を購入された方は「トリートメント」として「食塩浴」等何らかの処置をされている方も多いです。私もできればトリートメントはするようにしています。適当ですが。 続きを読む →

金魚と熱帯魚他との混泳(じゃないスドーサテライト)

金魚愛好家の皆様こんばんは!

金魚と熱帯魚やその他の生き物を混泳させることに関して「定番」、「まあまあイケる」、「番外編」とダラダラ書いてきました。
基本、金魚は単独飼育が望ましいですので、できれば「定番」程度で止めるのがええんじゃないでしょうか(ただし、ヤマトヌマエビと混泳する場合は水草等の隠れ家が必要でその分さらに別の手間が発生します)。

金魚以外の熱帯魚等生を飼育したいなら無理に混泳せず別の水槽を構えるのがベターであることは言うまでもありません。
(勿論、水槽増やせるならそこでも金魚を飼育するのが金魚愛好家の本来の姿です。私もそうしたいです、、、)
そのあたりうまいこと行ければと思い適当に書いていきます。 続きを読む →