金魚の病気の兆候:丹頂がおかしい

皆様ごんばんは!

通販で購入し隔離飼育していた水泡眼(スイホウガン)を昨日本水槽に投入しました。今日も様子を観ておりましたが今の所元気で問題なさそうです。

しかし、、、丹頂(タンチョウ)がおかしいのです。
「おかしい」と言っても「この丹頂って動き単調すぎてちょー笑うー。可笑しいー」という意味でないのは言うまでもありません。
いつもは水槽で一番の元気者なのにぼーっと動かず元気がない。

そのまま水槽で食塩浴をしても良いんですが、念の為取り出して隔離しました。
まだこれと言った病気の症状は出ていませんが、何らかの兆候であることは確かで、今回を機に書籍等で金魚の病気や不調の「兆候(サイン)」に関しても調べてみました。 続きを読む →

金魚の病気:予防の極意ー武道の達人は金魚の達人でもあった

金魚愛好家の皆様こんばんは!
病気に関してあることないこと適当に色々書いてきました。あっ、でも内容は私が言ってんじゃなくて偉い人が言ってる事をまとめたんですからね。ほとんどは。

そんななかで、本日は書物を基に「病気予防の極意」的なものをご報告します。極意と言っても難しいことではなくベテランの方ならいつも心掛けておられる内容で初心者でも実行可能です。また意外や、この「金魚の極意」によって畑違いの「武道」を極め、「武道の神様」「格闘技の神様」とまで呼ばれるようになった伝説の武道家もご紹介したいと思います。 続きを読む →